NEWSお知らせ

奈良中央信用金庫と経営支援プラットフォームBig Advance導入に関する記者会見を開催

経営支援プラットフォーム「Big Advance」2021年6月1日から提供開始 中小企業と金融機関のDX化(※1)を推進!

プレスリリース 2021.05.31  |  Big Advance

2021年5月31日(月)、株式会社ココペリ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:近藤繁、以下「ココペリ」)は、奈良中央信用金庫(本店:奈良県磯城郡、理事長:高田知彦)と、「ちゅうしんBig Advance」の取扱い開始に関する記者会見を行いました。
2021年6月1日から「ちゅうしんBig Advance」を提供開始し、中小企業の支援を進めてまいります。

▲左より、ならちゅうしん経営研究会 副代表 芳仲敏典様、ココペリ 近藤繁、奈良中央信用金庫 高田知彦 理事長、
ならちゅうしん経営研究会 第8代目会長上田喜寛様、ならちゅうしん経営研究会 代表世話人 山田育弘様

※ 本会見は、新型コロナウイルス感染症対策を万全にしており、写真撮影時のみ一時的にマスクを外して実施しました。

奈良中央信用金庫 高田知彦 理事長 挨拶抜粋

コロナ禍のこの1年半、地域金融機関としていかに地元中小零細企業のお役に立てるかを優先課題として考えてきました。
当初は資金繰支援が最優先でしたが、企業によって問題点は異なっており、それぞれの企業の価値を高めながら地元の活性化に貢献していくかが私たちの存在価値であり、私たちが生き残っていくためにも大切なことです。
今回Big Advanceを導入することで、私たちが目指してきたものをさらに一段も二段もギアを上げることにつながるプラットフォームです。
私がいいと思う機能はビジネスマッチングです。この数年、金庫内のシステムを使って県内の情報をつなぐ支援に力を入れていました。ただ残念ながら県内の情報に限られてきます。対象を全国に広げられるだけでなく、信用金庫・地方銀行の取引先とのマッチングができるため、うまく使っていただければ必ず新しい出会いが広がるはずです。
私たちの取引先はまだまだホームページを持っていない企業も多いです。それだけでなく従業員の安否確認や士業相談もできますしビジネスチャットがあることもいいですね。
私たち信用金庫はFace to Faceが強みですが、WEBをうまく活用することをこの1年半ずっと求めていました。訪問する際も事前の準備や情報共有があることでより有効な面談ができると思っています。
地元の取引先の価値を高め、私たちの存在価値も高めて、私たちを必要だと思って取引をしてくださる企業を増やしていきたいと思います。
Big Advanceの名前の通り、取引先の皆さまと共に金庫も大きく前進していきたいと思っています。

ココペリ代表取締役CEO 近藤 繁 挨拶抜粋

歴史ある奈良中央信用金庫様と、「ちゅうしんBig Advance」導入の発表をすることができ、大変嬉しく思います。今回の取組みは、「地域に根ざした新しい金融サービスのカタチ」としても非常に大きな一歩だと考えておりますし、奈良中央信用金庫様が掲げております「サポート力の”深化×進化”」という経営目標に対する強い想いの表れだと、感じております。

BigAdvanceには、既に全国60以上の地域金融機関・5万社以上の中小企業が参加しておりますが、本プラットフォームを活用することにより、地域企業同士あるいは地域企業と日本全国の中小企業がつながり、新しい価値がどんどん生み出され、そして地域がさらに活性化していく、ということが大変期待されます。
現在、新型コロナウィルス感染症の影響で、中小企業の事業は依然として厳しい状況です。そのような状況の中、オンラインであるBig Advance上では、中小企業と金融機関がチャットで頻繁にコミュニケーションをとったり、多くのビジネスマッチングが実現されていたり、また情報発信のためホームページを作成したりと、中小企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を進めるツールとしてもフル活用頂いている状況です。
ぜひ地域企業の皆様には、何かあれば奈良中央信用金庫様へ相談して頂ければと思います。
ちゅうしんBig Advanceが「地域企業のインフラ」として進化し続けるため、新しい機能も随時開発してまいりますので、ぜひ今後のBig Advanceにもご期待ください。

有限会社 上田玄米茶屋 代表取締役 上田 喜寛 様 挨拶抜粋(奈良中央信用金庫 ならちゅうしん経営研究会第8代目会長)

コロナ禍の中、我々中小企業の経営は厳しくなっている状況です。中小企業はデジタル化がなかなか進んでおらず、直接お客さまを訪問する営業スタイルですし、新しい取引も展示会で出会うことが多かったので現在なかなか営業活動ができていません。
世の中には色々なツールがありますが、大手と違い人材も経営資源も限られている中小企業がツール複数を導入することは難しいものがあります。Big Advanceは経営に関する機能、従業員に関する機能どちらも備えているだけでなく、導入しやすい価格帯で私たちにとって非常にありがたいです。
全国の金融機関さんが一緒になって運営するサービスと聞いて、とても信用できて頼もしいと感じます。ワンストップでこれだけの機能が使えること、ちゅうしんさんが導入されて私たちと共に頑張っていこうと思ってくださっていること、非常に感謝しています。
厳しい状況が続きますが、企業の発展・従業員の幸せ・地域の活性化をちゅうしんさんと一緒に進めていきたいと思います。
明日からのサービス開始が楽しみです。

Big Advanceの特長と機能

Big Advanceを導入した金融機関を通じて会員となった地域企業はBig Advance会員になり、プラットフォーム上で全国の企業とビジネスマッチングが可能になります。全国約5万1千社(※2)を超える会員同士のつながりを持つことが可能となり、さらに参加金融機関が増えることで金融機関や地域の枠を超えて会員同士のつながりを創出できます。
(※1)・・・デジタルトランスフォーメーション
(※2)・・・2021年4月末時点の会員企業数

Big Advanceの主なサービス内容

  • ビジネスマッチング
    大手企業や全国の会員企業をつなぎ、ニーズに応じた広域でのマッチングが実現できます
  • オープンイノベーション
    大企業等と連携し、新たな技術やサービス、新事業が創出できます
  • 情報・メディア機能
    地域に応じた補助金・助成金の情報を提供します
  • ホームページ作成機能
    自社のホームページを簡単に作成できます
  • 従業員さま向け福利厚生
    会員企業の従業員さま向けに、地元や全国で利用できるクーポンなどを提供します
  • 士業相談
    専門家に法律や経営の課題を相談できます
  • チャット
    お客様社内で従業員様同士のコミュニケーションに利用できます

中小企業向け経営支援プラットフォーム Big Advanceについて

今後について

当社のBig Advanceを始めとするサービスは順調に拡大しており、サービス間の連携強化を進め、ユーザーファーストのプラットフォームを構築していく方針です。
今後Big Advanceは、さらなるユーザー数拡大とデータ活用による高付加価値化・機能拡充をはかり、あらゆる企業活動のデジタルトランスフォーメーションの実現と、日本に欠かせないビジネスプラットフォームになることを目指してまいります。

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】

広報:今安 彩子
TEL:03-6261-4091
FAX:03-6261-4092
E-mail:imayasu_ayako@kokopelli-inc.jp

【サービスに関するお問合せ】

ソリューション事業部
TEL:03-6261-4093
FAX:03-6261-4092
E-mail:info@bigadvance.app