株式会社ココペリ

NEWSお知らせ

人工知能(AI)搭載 中小企業向け専門家相談プラットフォーム「SHARES(シェアーズ)」の登録企業数が15,000社を突破

スポットで士業相談できる気軽さと対応スピードの速さ・丁寧さが選ばれる理由! ~ 2020年には登録企業数50,000社を達成し、更なる中小企業支援強化を目指す ~

プレスリリース 2019.10.01  |  SHARES

株式会社ココペリ(東京都千代田区、代表取締役CEO:近藤繁)が運営する専門家相談プラットフォーム「SHARES」は、2019年8月28日(水)に登録企業数が15,000社を突破したことをお知らせいたします。2015年のサービス提供開始から約4年での達成となり、登録士業数も1,600名を超えています。
※なお、登録企業数増加に関するプレスリリース発表は次回、登録企業数3万社のタイミングを予定しています。

サービス開発背景と特長

中小企業・小規模事業者は、毎年約4万社が倒産・休廃業をしており、定期的な経営相談を実施している企業は増益傾向にありますが、10人以下の会社の経営相談が実施できている割合は33%前後にとどまっているという現状があります。(※出典:東京商工リサーチ)

そこで、士業との関わりの深かった弊社が、未解決の法的問題を抱えている可能性のある中小企業・小規模事業者の支援ができるよう、いつでも専門家にスポット相談ができるプラットフォーム、SHARESを開発しました。
SHARESは中小企業向けのクラウド士業相談サービスで、経営データを分析し、経営課題を抽出する経営特化型の人工知能(AI)が搭載されています。
顧問料なしで全国の専門家にWEB上で相談・依頼ができるだけでなく、経営課題の発見から専門家相談・解決まで1つのプラットフォームで完結することが可能です。
平均30分以内に最適な士業から連絡が入る仕組みを構築しており、月額費用はいただいていません。この利便性が多くの経営者に支持されています。
中小企業・小規模事業者が「いつでも」「気軽に」「最適な専門家」に相談できる仕組みで、オンライン完結により圧倒的な時間短縮により迅速な課題解決を実現します。
※ ご依頼を発注いただいた場合のみ料金が発生します。

機能概要

  • 専門家相談:顧問料なしで、全国の専門家にWEB上で相談・依頼が可能
  • 課題解決:経営課題の発見から、専門家相談・解決まで1つのプラットフォームで完結
  • AIナビ:各社の会計データを分析し、人工知能による経営課題の抽出とレコメンド通知

利用いただいた中小企業様の声

・契約書の作成は初めてでしたが、迅速かつ分かりやすい対応をして頂きました。最初に想定していた相場よりもかなり良心的な金額で、契約書完成から相手方の加除訂正等の要望まで対応して頂きました。先生にお願いして良かったです。機会があればまたお願いしたいです。(製造業)
・スポットで相談したいというニーズに対して、的確に対応して頂けた。(卸売業)
・迅速にご対応いただき感謝しております。また、ITに関する専門知識を豊富にお持ちだったため、大変助かりました。(ソフトウェア開発)

SHARES概要

サービス名称
SHARES(シェアーズ)

利用料
各種相談:無料(※発注いただいた場合のみ料金が発生します)
URL:https://www.shares.ai/

今後について

ココペリのSHARES・Big Advanceを始めとするサービスは順調に拡大しており、サービス間の連携強化を進め、ユーザーファーストのプラットフォームを構築していく方針です。
SHARESは中小企業の支援強化のため、2020年には登録企業数50,000社を目指してまいります。

サービスに関するお問合せ先

ソリューション事業部
TEL:03-6261-4093

プレスリリースに関するお問合せ先

広報
TEL:03-6261-4091