株式会社ココペリ

NEWSお知らせ

専門家相談プラットフォームSHARESを提供するココペリ 株式会社三菱UFJ銀行が提供するMUFG Bizと連携を開始

プレスリリース 2019.06.20  |  SHARES

株式会社ココペリ(本社:東京都千代田区、代表取締役:近藤 繁)は、今般、株式会社三菱UFJ銀行(取締役頭取執行役員:三毛 兼承、以下「三菱UFJ銀行」)が新たに提供を開始する法人向け会員制ポータルサイト「MUFG Biz」と専門家相談プラットフォーム「SHARES(シェアーズ)」の連携を開始します。
本連携により、企業の経営課題の抽出から専門家への相談までの流れが円滑になり、より迅速に企業の経営課題を解決することが可能になります。
今後も、最先端のテクノロジーと業界の知見やノウハウを融合することで、革新的な商品・サービスの開発に努めていきます。

サービス連携の背景

三菱UFJ銀行が新たに提供を開始するMUFG Bizは多くの企業様にとって有益な情報提供を実現するプラットフォームとして拡大が期待されています。MUFG Bizを利用することで、企業は自社の財務データから様々な経営課題を抽出することが可能になります。また、弊社が運営するSHARESは1,500名を超える専門家を有しており、MUFG BizとSHARESの連携で企業が専門家にスムーズに経営相談ができようにすることで、より迅速な経営課題の解決を実現します。

取り組みについて

< 連携イメージ図 >

(1)期待される効果
抽出された経営課題によって最適な専門家をSHARESが自動的に選定しますので、依頼先を悩む必要はありません。SHARESでは1,500名を超える専門家が待機しており、依頼をいただいてから最短30分程度で具体的な見積もりが提出されます。これまでにないスピードで経営課題の解決が可能になります。

(2)MUFG BizからSHARESへとスムーズに連携
MUFG Biz内で抽出されたそれぞれの経営課題とSHARES内の依頼カテゴリを連携させることによって最適な専門家にスムーズに依頼ができるようになっています。

(3)今後の展開
より具体的でタイムリーな経営課題の実現に向けて、引き続き研究開発を継続してまいります。また、SHARES内での依頼進捗状況などをMUFG Biz内でもリアルタイムに閲覧できる機能など、より連携を強化し、使いやすいシステムへと引き続き改善をしてまいります。

株式会社三菱UFJ銀行 概要

名称:株式会社三菱UFJ銀行
代表者:取締役頭取執行役員 三毛 兼承
本店所在地:東京都千代田区丸の内二丁目7番1号
設立年月:1919年(大正8年) 8月15日
資本金:17,119億円
従業員数: 34,101名
URL: https://www.bk.mufg.jp/

株式会社ココペリ 概要

会社名:株式会社ココペリ
代表者:代表取締役 近藤 繁
本社所在地:東京都千代田区二番町8番3号 二番町大沼ビル4F
設立年月:2007年6月11日
資本金:1億9,945万円
URL:https://www.kokopelli-inc.com/
事業内容:- 金融機関向けAI融資審査モデル「FAI」の開発
     - 金融機関向け次世代CRMツール「SHARES for BANK」の開発・運営
     - 金融機関連携プラットフォーム「Big Advance」の開発・運営
     - 専門家相談プラットフォーム「SHARES」の開発・運営