NEWSお知らせ

ココペリ・大阪府藤井寺市・藤井寺市商工会・池田泉州銀行が 地域経済の振興に関するパートナー連携協定を締結

自治体、経済団体、金融機関、IT企業が一体となり市内企業のDX促進を目指す

プレスリリース 2022.08.04  |  Big Advance

株式会社ココペリ(東京都千代田区、代表取締役CEO:近藤繁、以下ココペリ)は、大阪府藤井寺市(市長:岡田 一樹)、藤井寺市商工会(会長 濵 幸一)、池田泉州銀行(大阪府大阪市、取締役頭取CEO:鵜川 淳)と「地域経済の振興に関するパートナー連携協定」を8月4日に締結し、経営支援プラットフォームBig Advance(ビッグアドバンス)活用を通じた地域経済の振興、及び藤井寺市内企業のDX促進を目指します。

左上:藤井寺市長 岡田一樹さま、右上:藤井寺市商工会 会長 濵 幸一さま
左下:ココペリ 代表取締役CEO近藤繁、右下:池田泉州銀行 代表取締役頭取CEO 鵜川 淳さま

パートナー連携協定締結の背景

新型コロナウイルス感染症の拡大をきっかけに生活環境が大きく変化する中、地方自治体においても「新たな日常」に対応するため、事業者のDX推進サポートが求められています。
藤井寺市では、地域社会の活性化など地方創生の実現に向け、新しい情報通信技術を積極的に取り入れながらDXを推進することとなりました。
今回藤井寺市が目指すDX推進を実現するために、池田泉州銀行が全面サポートする形で「池田泉州 Big Advance」を提案しました。
藤井寺市商工会の協力の元、市内企業の経済の振興と活性化、BCP、新たな活力の創出に貢献し、企業の成長に活用いただけるものとして今回Big Advanceを採用いただき、パートナー連携協定を締結しました。

地域経済の振興に関するパートナー連携協定の連携事項

(1) 市内企業のDX推進及び振興に関すること
(2) 市内企業のBCPに関すること
(3) 域内経済循環の促進に関すること
(4) 新たな活力の創出に関すること
(5) その他、本協定の目的達成のために必要な事項

各社代表 挨拶抜粋

藤井寺市長 岡田 一樹さま

藤井寺市は大阪府の中では1番小さく、全国でも5番目に小さな市です。しかし大阪唯一の世界遺産である百舌鳥・古市古墳群があり、大変歴史のあるコンパクトな街です。
多様化する市民ニーズにしっかり応えていきたいという思いがありますが、人口減少や財政状況の対応など市政を進めていく上で課題が山積みです。新型コロナウイルス感染症や急激な円安等の影響から事業者をサポートするため、様々な新しい補助金の制度をスタートさせました。本日のパートナー連携協定に関する補助金の創設も進めていきたいと思っています。
今後も市内企業の価値向上と地域経済の活性化に尽力してまいります。

藤井寺市商工会 会長 濵 幸一さま

新型コロナウイルス感染症や今年2月以降のロシアによるクライナ侵攻など、様々なことが市民生活に影響を及ぼしています。
商工会では健康経営や有料法人制度等、広く会員に推進したいと考えております。また、地域人材育成として金融機関連絡会を発足させました。 また、事業継続力、支援計画の実施など会員様のニーズを把握し、サービスを充実させ、地域産業成長の強化と経済回復へ向けてのより一層の努力を行うべく様々な政策も検討しています。今後もこの連携をもとに金融や経営の相談など様々な支援をしてまいります。

池田泉州銀行 代表取締役頭取CEO 鵜川 淳さま

当行の藤井寺支店は1981年10月に開設以来41年が経過し、南河内地域の中核店舗として地域の皆様にご愛顧いただいてまいりました。しかしながら地元自治体との連携という形では、ほとんどお役に立てていなかったというのが実情です。そのような中、Big Advanceの活用を藤井寺市、藤井寺市商工会がご決断され私どもにお声がけいただき、この協定に結びつきました。池田泉州Big Advance は2020年11月に取り扱いを開始し、事業者の方々の課題解決の手段として現在500社以上の取引先に会員登録をいただいております。
当行は徹底したソリューションビジネスを追求し、地域の皆さまに愛される金融グループを目指しています。本年4月から中小企業向けICTコンサルティング業務をスタートさせ専任を3名配置しました。 おかげさまで、当初の想定を上回る反響をいただいております。
今回の協定は、地元中小企業のDX支援のため自治体、経済団体、金融機関、IT企業が支援するという非常に意義のある取組みであり、私どもも協定目標達成に向けて、精いっぱい努力をしてまいりたいと思います。

ココペリ 代表取締役CEO近藤繁

Big Advanceは、地域に根ざした金融機関様や自治体様、そして商工会様のパートナーの方々と連携して、一緒に地域の企業を応援していくことを目指して開発したWEBプラットフォームです。
藤井寺市様、藤井寺市商工会様、池田泉州銀行様そして弊社含め、地域一丸となった「地域経済の振興」の取組みは、とても意義があり、そして実効性の高い事例になると考えております。
現在、新型コロナウィルス感染症の影響や原材料高など、地域企業の事業は依然として厳しい状況です。本連携は、地域企業にとっても、非常に心強い、そして想いの届く取組みになると確信しております。
地域にはまだまだ眠っている価値が多く存在します。これまで皆様が構築されてきた「Face to Face」の信頼関係と、本プラットフォームの「テクノロジー」を融合することによって、地域企業のDX推進や、地域企業同士あるいは地域企業と日本全国の企業が繋がり新しい価値がどんどん生みだされ、そして地域がさらに活性化していく、ということを大変期待しております。

今後について

今回のパートナー連携協定締結により、4者によるセミナー開催・DX個別相談会・企業さまの活用フォローなど積極的なDX推進を予定しています。
Big Advanceは今後も地方自治体での導入を進め、地域のインフラとして活用いただけることを目指してまいります。

中小企業向け経営支援プラットフォーム Big Advanceについて

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】

広報:今安 彩子
TEL:03-6261-4091
E-mail:imayasu_ayako@kokopelli-inc.jp

【サービスに関するお問合せ】

ソリューション事業部
E-mail:info@bigadvance.app