株式会社ココペリ

NEWSお知らせ

情報セキュリティに関する国際規格「ISO27001」の認証を取得

〜国際標準規格に適合した管理体制を整備し、中小企業・金融機関がより安心・安全に利用 できる経営支援プラットフォームを提供~

プレスリリース 2020.10.06  |  コーポレート

テクノロジーで中小企業支援をする株式会社ココペリ(東京都千代田区、代表取締役CEO:近藤繁)は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格であるISO/IEC 27001の認証を2020年8月28日付で取得し、登録証を受領しました。

認証登録の概要

認証規格 JIS Q 27001:2014 (ISO/IEC 27001:2013)
登録組織 株式会社ココペリ
初回認証登録日 2020年8月28日
認証登録番号 JUSE-IR-465
認証機関 一般財団法人 日本科学技術連盟 ISO審査登録センター
登録範囲 ・金融機関向け業務・営業活動支援サービスの提供
・AI を利用した融資審査モデルシステムの提供

ココペリでは、テクノロジーで中小企業の支援を行い「中小企業のインフラ」となることを目指しています。直近では中小企業支援のため金融機関との連携を強化しており、情報セキュリティマネジメントの構築を強化してまいりました。
今回の認証取得により、当社が提供しているサービスの情報セキュリティ管理体制が国際的なレベルに達していると第三者機関によって認められたことになります。
今後も情報セキュリティ対策の維持と向上およびサービスの安定的な運用に努め、みなさまに安全・安心なシステムをご利用いただけるよう社員一同取り組んでまいります。

※ ISMSについて
Information Security Management Systemの略称で、企業・組織における情報資産のセキュリティを管理する国際基準のこと。情報セキュリティ管理体制が国際規格である「ISO 27001」に適合していることを第三者機関により認証する制度です。