株式会社ココペリ

NEWSお知らせ

横浜銀行と中小企業支援のため提携開始

経営支援プラットフォーム「横浜銀行Big Advance」本日から提供開始~コロナ禍でもオンライン上で全国30以上金融機関の取引先中小企業同士の連携が可能に(※1)~

プレスリリース 2020.06.01  |  Big Advance

株式会社ココペリ(東京都千代田区、代表取締役CEO:近藤繁)は、横浜銀行(本店:神奈川県横浜市、代表取締役頭取:大矢恭好)と、中小企業の支援のため提携を開始します。

Big Advance導入の背景

横浜銀行はICTや金融テクノロジーを活用することで、お客様の利便性を高める新たな金融サービスの提供に取り組んでいます。

横浜銀行のお客様向け無料会員制ポータルサイト「〈はまぎん〉ビジネスコネクト」の有料コンテンツの1つとして、お客様の経営をさらに支援し企業価値向上に活用するためBig Advance導入に至りました。

<Big Advanceイメージ図>

Big Advanceを導入した金融機関に紐づく中小企業はBig Advance会員になり、プラットフォーム上で金融機関と気軽にチャットでコミュニケーションを取ることができます。全国1万4千社(※2)を超える会員同士でビジネスマッチングや福利厚生の相互提供ができ、さらに参加金融機関が増えることで金融機関や地域の枠を超えて会員同士のつながりを創出できます。

(※1)・・・6月1日時点で、全国31の金融機関がBig Advanceを運用しています
(※2)・・・2020年5月1日時点のBig Advance参加中小企業数

Big Advanceの主なサービス内容

  • ビジネスマッチング
    大手企業や全国の会員企業をつなぎ、ニーズに応じた広域でのマッチングが実現できます
  • オープンイノベーション
    大企業等と連携し、新たな技術やサービス、新事業が創出できます
  • 情報・メディア機能
    地域に応じた補助金・助成金の情報を提供します
  • ホームページ作成機能
    自社のホームページを簡単に作成できます
  • 従業員さま向け福利厚生
    会員企業の従業員さま向けに、地元や全国で利用できるクーポンなどを提供します
  • 士業相談
    専門家に法律や経営の課題を相談できます
  • チャット
    社内の情報共有・金融機関とのコミュニケーションに活用できます

中小企業向け経営支援プラットフォーム Big Advanceについて

今後について

今後Big Advanceは、AIを活用した成約率の高いマッチング先を表示するレコメンド機能や既存機能のビジネスチャット、安否確認サービスのアプリ化を予定しています。
当社のBig Advanceを始めとするサービスは順調に拡大しており、サービス間の連携強化を進め、ユーザーファーストのプラットフォームを構築していく方針です。
Big Advanceは、2020年度中に合計50金融機関への導入・3年以内に10万社の中小企業に活用いただけるプラットフォームを目指します。

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】

広報:今安 彩子
TEL:03-6261-4091
FAX:03-6261-4092
E-mail:imayasu_ayako@kokopelli-inc.jp

【サービスに関するお問合せ】

ソリューション事業部
TEL:03-6261-4093
FAX:03-6261-4092
E-mail:info@bigadvance.app