株式会社ココペリ

NEWSお知らせ

紀陽銀行が中小企業の成長支援プラットフォームBig Advanceの導入を決定

2020年4月よりサービス開始 日本全国の金融機関と連携開始

プレスリリース 2020.01.29  |  Big Advance

株式会社ココペリ(東京都千代田区、代表取締役CEO:近藤繁)は、株式会社紀陽銀行(本社:和歌山県和歌山市、取締役頭取:松岡靖之)と、地域中小企業の成長支援のため業務提携を開始します。

Big Advance導入の背景

紀陽銀行は、2019年4月にコンサルティング営業室を設置し、地域の事業者さまの経営課題に取り組んでいます。Big Advance導入により、これまでの対面型の営業活動に加え、非対面でのコミュニケーションを可能とすることで事業者さまの本業支援にさらに注力します。
Big Advanceのサービス開始は2020年4月を予定しています。

<Big Advanceイメージ図>

Big Advanceを導入した金融機関に紐づく地域企業はBig Advance会員になり、プラットフォーム上で金融機関と気軽にチャットでコミュニケーションを取ることができます。会員同士のつながりを持つことが可能となり、さらに参加金融機関が増えることで金融機関や地域の枠を超えて会員同士のつながりを創出できます。

Big Advanceの主なサービス内容

  • ビジネスマッチング
    大手企業や全国の会員企業をつなぎ、ニーズに応じた広域でのマッチングが実現できます
  • オープンイノベーション
    大企業等と連携し、新たな技術やサービス、新事業が創出できます
  • 情報・メディア機能
    地域に応じた補助金・助成金の情報を提供します
  • ホームページ作成機能
    自社のホームページを簡単に作成できます
  • 従業員さま向け福利厚生
    会員企業の従業員さま向けに、地元や全国で利用できるクーポンなどを提供します
  • 士業相談
    専門家に法律や経営の課題を相談できます

今後について

今後Big Advanceは、AIを活用した成約率の高いマッチング先を表示するレコメンド機能や企業内チャット機能、安否確認サービスなどを搭載予定としています。
当社のBig Advanceを始めとするサービスは順調に拡大しており、サービス間の連携強化を進め、ユーザーファーストのプラットフォームを構築していく方針です。
Big Advanceは、2020年度中に合計50の金融機関への導入を目指します。

お問合せ

■ Big Advanceに関するお問合せ
ソリューション事業部:03-6261-4093

■ プレスリリースに関するお問合せ
広報:03-6261-4091