BLOG

KOKOPELLIブログ

【ココペリメンバー】全国の金融機関と各士業が連携して中小企業支援ができるような未来を作りたい | 大須賀 清隆

2021.12.09  |  ココペリについて 採用 

ココペリでは、社員の紹介で入社した場合、紹介してくれた社員に謝礼を支給する「リファラル採用制度」があります。
リファラル採用で入社し、大活躍している士業向け営業担当の大須賀に入社の経緯や入社してからのギャップなどを聞いてみました。

ーー 大須賀さんの前職の経験を教えてください

新卒で入社した会社で10年ほど士業事務所の集客支援や効率化の支援をしていました。
入社後、会社の成長と共に役職も上がっていき、最終的には、クライアント数1,000社~のカスタマーサクセス部門のマネージャーをしていました。

メインは集客の支援でしたが、長くお付き合いするうちに様々な相談をいただくようになりました。
例えば、開業されたばかりの先生を支援し、5年で10名以上の事務所規模まで大きくすることができました。支援する中で、「どんな事務所を作りたいか、顧問先にどんな支援をしたいか、どんな人と働きたいか、どのように採用をしたらよいか」といった、経営に関する様々な課題を代表と一緒に考えPDCAを回すことができたので、自分にとって本当に良い経験をさせていただけたと思います。

お付き合い士業の先生の多くが顧問先に対して非常に誠実で、「中小企業を支援をしたい、一緒に成長したい」という前向きな想いに溢れていました。そういった方々をご支援をする中で、自分自身、非常に成長することができたと思いますしとても感謝しています。

ーー ココペリへの入社経緯は紹介だったんですよね?

前職で支援していた会計事務所様の職員の方が転職してココペリで働いていました。
転職されていたことは知っていたのですが、たまたま支援している会計事務所様のビル前でお会いし、ココペリの会社内容・サービス内容を聞いて興味を持ったことがきっかけです。

当時転職は考えていなかったんですけど、ご紹介いただいた方の人柄と、ココペリの金融機関・士業の両軸で中小企業を支援するという大きな世界観、新しいことに挑戦できるという環境を伺って入社を決めました。
面談の中で仕事内容もしっかり伺えたので、入社後の仕事でのギャップはありませんでしたね。ただ働き方に関してはかなり自由度が高くて、良い意味でギャップがありましたね。
特に、私には子供が3人いて家で育児をする時間をしっかりとりたいと思っていたのでフルフレックス・フルリモートの環境は本当に助かりました。

オフィス内に飲食スペースがあり、軽くお酒を飲んだり懇親会ができるようになっていて、そこで普段お話しないチームの方とコミュニケーションが取れることが楽しいです。

ーー 士業事務所さんが困っていること悩んでいること、それに対してココペリが提供できることって何でしょうか

今一番お問い合わせが多いことは、「事務所の生産性向上や、DX(IT化)を進める上で、どのように進めたらよいかわからない」という相談です。

士業の先生方は勤勉で誠実な方が多く、本当にクライアントに貢献したいというお気持ちが強いんです。
半面、資格を取得された後すぐ独立される方も多く、特に5名、10名といった規模を拡大する中で自社のサポート体制、組織化や、標準業務の設定、顧客情報の管理や業務進捗管理でお困りの方が多い印象です。
特に会計事務所では、もともと1クライアントに対して1名の担当が付くことが多く、業務が属人的になりやすい傾向があります。
そのため、誰がどれくらい仕事を抱えているかわかりにくかったり、仕事の進捗や内容確認に多くの時間が割かれていたり、固定の人がいないと仕事自体が進められないといった状況が発生しがちです。
その結果、頑張る職員さんに仕事が偏りすぎて退職が発生したり、サポートに漏れが発生して、顧問先からクレームが発生したり、代表と職員の間に軋轢が生まれ、集団退職が発生したりといった、悲しい事例をたくさん伺っています。

ココペリでは、FLOWという顧客管理・タスク管理のツールを提供していて、そのツールの導入サポートや、社内の体制作り、プロジェクトの運営などを支援しています。
先生たちが顧客の支援に集中できて、中小企業をもっともっと応援できる環境を一緒につくって行ければと思っています。

ーー 一緒に働く仲間やチームの印象はどうですか?

メンバーが大好きなんですよね。
特に、「お客さんともっとこうしたい!こういう風な支援をしていきたい!」という熱い気持ちを持った方が多くて、一緒に働くことが楽しいです。
リモートが中心なんですが、毎朝の朝礼やクラウドオフィスがあるおかげで、結構コミュニケーションは取れていると思いますね。

ーー ココペリに入社して1年半ですが、ココペリでの仕事のやりがいを教えてください

社内のスピードが速くて、本当にあっという間に1年半が経ったと思っています。
もともと士業の先生方のサポートをしていたんですが、ココペリではその先の「中小企業をいかに支援するか」という視点が常にあって、目の前のクライアントだけではなく、「その先の中小企業支援に繋がっているんだ」という感覚がとてもあります。
影響範囲や見ている景色が1年前の自分とは大きく変わったと思いますし、そういった考え方をクライアントとも共有できることがとてもやりがいを感じます。

あとは1社1社のクライアントに対して、寄り添って業務効率化のご支援を行うことができるため、弊社代表の近藤だけではなく、社員のみんなとコミュニケーションを取ることが増えました。現場で実際に働いている方が喜んでくださっているお話を聞けることがとても嬉しいです。

ーー 今後チャレンジしたいことや、目指すキャリアを教えてください

組織がどんどん変化しているので、どんなキャリアを描けるかは自分ではよくわからないです。(笑)
FLOWというサービスが誕生して約3年が経過しましたが、どんどんバージョンアップしていて出来ることが増えています。
このスピードを加速させて、もっと士業の皆様とその先の中小企業の成長に繋がるようなご支援をできたらと思っています。
ココペリには金融機関を通じて中小企業を支援するBigAdvanceというサービスがあるので、FLOWとBigAdvanceを通じて、全国の金融機関と各士業が連携して中小企業支援ができるような未来を作れたら素敵だなと。とてもチャレンジする価値がある仕事だと思っています。

エントリーはこちらから

more